ニキビが治せる福岡の美容皮膚科カタログ

福岡にある最新のニキビ治療医院を徹底リサーチ!

HOME » [町の皮膚科vs美容クリニック]ニキビはどっちで治す?

[町の皮膚科vs美容クリニック]ニキビはどっちで治す?

ニキビは皮膚の炎症なので、治すなら皮膚科に行くべきと思っている人が多く、実際に皮膚科に通っている方も沢山います。

けっきょくニキビ治療はどっち?

皮膚科で治療をすると、ニキビは確かに治るのですが、再発する人もいると聞きます。そのため、最近では皮膚科の治療に加えてレーザーとピーリングなど合わせた治療をする人が多くなっています。

町の皮膚科でする場合

最近「ニキビは皮ふ科へ」という宣伝を良く見るようになりましたが、それは今まで保険外治療で使いにくかったにきび薬が保険適用になったからなんです。

メリット

  • 今までニキビ治療は抗菌剤の内服と外用ぐらいしかなく、薬剤耐性菌が出てきて効果があまりなくなっていたが、世界ではニキビ治療の標準薬として使われている外用レチノイド(毛穴のつまりを取り除く塗り薬)が保険適用となり、ニキビ治療に使用できるようになった。

デメリット

  • 薬による治療の場合、対処療法となるため再発することが多く、再発する度に薬に頼らざるをえない。

美容クリニックでする場合

美容クリニックは皮膚科と違い、美容目的での治療をおこないます。また、美容外科がメスを使って治療をおこなうのに対し、美容クリニックではメスを使わない治療をおこないます。

メリット

  • レーザー、ケミカルピーリングなど、最新の機器を使った最先端の治療が受けられる。
  • 個人の症状に合わせて、オーダーメイドの治療をしてくれる。
  • 皮膚科を併設しているところもあり、皮膚科的な治療も同時に受けられる。

デメリット

  • 保険外診療を含むことがあるので、自費が必要な場合もある。

ニキビ治療は美容クリニックがおすすめ

繰り返し出来るニキビには、やはり早くキレイに、根本的に治せる美容クリニックがおすすめです。
美容クリニックでのニキビ治療では、一人一人の症状に合わせ、ピーリング、光治療、飲み薬や塗り薬を組み合わせ、最適な治療法をオーダーメイドで提案してくれます。 

 
ニキビが治せる福岡の美容皮膚科カタログ