ニキビが治せる福岡の美容皮膚科カタログ

福岡にある最新のニキビ治療医院を徹底リサーチ!

HOME » にきびを治す福岡にある美容皮膚科の選び方 » お薬も併用した治療が受けられる

お薬も併用した治療が受けられる

外側からの治療だけでなく漢方薬などの内服薬を併用することがニキビに効果的!

漢方薬などの内服治療と外側からの治療で相乗効果

ニキビやニキビ痕に悩んで皮膚科に行ったり、美容皮膚科でレーザー治療などをしてみたけれど、効果が出なくてもあきらめないでください。

最近では、レーザーなど外側からの治療だけではなく、漢方薬などを併用してニキビやニキビ痕をキレイに直す治療を組み合わせて治療してくれる医院もあるんです。治らないとあきらめる前に、そんな治療を受けられる医院に行ってみることをおすすめします。

福岡で外側・内側からアプローチしてくれる医院

レーザーなどの外側からの治療と、漢方薬をはじめとする内服薬を併用する内側からの治療で、きれいにニキビやニキビ痕を治せるという医院の例を紹介します。

福岡市にある天神皮ふ科は、一般皮ふ科も併設しています。そのため、漢方などの内服薬による治療とレーザー治療など外側からの美容治療を組み合わせて提案してもらえます。

内と外から働きかけることで、「皮ふ科でお薬を貰っているけど、なかなか良くならない」、「美容クリニックで治療を受けているけど、思ったより治りが遅い」といった悩みを解消して、早く・キレイにニキビを治すことができ、再発も防ぐことができます。

また、レーザー治療によって肌のコラーゲン生成も促進されるため、ハリ感やキメもUP!くすみも抜けるといった相乗効果も得られるんです。

治療例)顔全体に炎症をもったニキビに対し、ビタミンB2,B6、外用抗生剤、漢方薬(排膿散及湯)を処方、自宅ではピーリング石鹸で洗顔、外用ビタミンC誘導体を服用、2週に1回で合計4回のレーザー照射を行い、とてもきれいになりました。

 
ニキビが治せる福岡の美容皮膚科カタログ