ニキビが治せる福岡の美容皮膚科カタログ

福岡にある最新のニキビ治療医院を徹底リサーチ!

HOME » にきびを治す福岡にある美容皮膚科の選び方 » ニキビ治療に最適な設備が整っている

ニキビ治療に最適な設備が整っている

最近のニキビの治療法は、少し前と比べると各段に進歩しています。ただ、色々な機器がありすぎて、どういうものかわからない方も多いと思います。

こちらでは、ニキビ治療で使われる主な機器の名前とその役割、メリットなどについて紹介していきます。

ニキビ治療で使われるレーザーなどの機器

アレキサンドライトレーザー
アレキサンドライトという宝石を用いて755nmという波長のレーザー光線で表皮の色素 細胞や毛包のメラニンに反応させてシミの治療、脱毛、難治性のニキビを治療する。
肌のコラーゲンの生成を促し、開いた毛穴の引きしめるなど美肌効果もある。

●e-maxマトリックスIR
ダイオードレーザーと高周波の組み合わせで顔のたるみや肌質、ニキビ跡を改善する。
表皮の上層部に強力な高い密度と深達度熱エネルギーを与えることによりリフトアップや傷痕、シワを改善することができる。

エレクトロポレーション
エレクトロポレーション(電気穿孔法)とは、針を使わずに肌に美容液成分を浸透させる施術で、皮膚の細胞膜に一時的に微小な穴を開け、導入器を用いて通常では浸透しにくい親水性の分子やコラーゲン、ヒアルロン酸などの高分子を導入し、有効成分を肌の角質層にしっかりと浸透させて新しい皮膚を再生していく。
シミやニキビ・ニキビ痕、毛穴開き、シワ、たるみの改善やリフトアップに効果あり。

CO2レーザー
炭酸ガスを用いる気体レーザーで、色素細胞を熱で破壊したり水分に吸収されやすい性質を利用して組織の蒸発を行う。人間の組織はほとんど水分でできているため安心して利用できる。
皮膚の表面に浮き上がっているようなホクロやイボ、炎症したニキビなどに効果があり、ニキビ治療の場合は炎症部分に小さく穴を開けて中身を取り出す。

福岡なら最新のマシンがそろっている新幹線皮フ科

福岡でニキビ治療をするなら、多くの治療機器をそろえていて腕も良いと評判の新幹線皮フ科がおすすめです。

新幹線皮フ科は博多駅の新幹線ホームのあるビルにあり、博多デイトスから直接クリニックビルへも移動できるなどアクセスが良くとても便利な場所にあります。ニキビやニキビ痕に悩んでいる方は、まずクリニックで相談してみてはどうでしょうか?

 
ニキビが治せる福岡の美容皮膚科カタログ